One-UPゼミナールは、システム企画研修(株)と「仕事品質」改善教室のコラボレーションによる画期的な人財育成プログラムです。
 

私達の思い


 我が国の情報処理産業界は、まだまだ厳しい状況が続いておる中、多様化、複雑さへの対応がますます早く求められ、またオフショアへの流れは急増するばかりです。
 これらに対応するための人財育成のニーズは、テクニカルスキルよりコンセプュアルスキルとヒューマンスキルがより強く求められています。
 つまり、組織運営をよく理解し、チームで仕事をするという取り組み姿勢・スキルと相手にわかりやすく説明できる人財が求められてきているということです。
 そこでシステム企画研修(株)は、ビジネスの原理原則である5W2Hをベースにした「目的達成手法」の習得とブレない志を文書化した「人生の要件定義書」を腹落としすることで、行動変容を実現できるOne-UPゼミナールを提供することにいたしました。
 One-UPゼミナールは、システム企画研修(株)のパートナー「仕事品質」改善教室の大島道夫が前職のT社において4年間(累計受講者40人)実施してきた内容を集大成・補強したもので、受講者の目標達成率は、驚異の65%超の実績があります。


One-UPゼミナールの特徴


3回の集合研修と成果報告会

初回のキックオフでは、直属上司からのメッセージと自分が目指すこととのフィット&ギャップを整理します。2回目以降は、システム企画研修(株)の目的達成手法(企画力・提案力)や「仕事品質」改善教室の話し方、図解化&プレゼン手法等を集合研修で学びます。
 
また6ヶ月後には、「自己学習計画書」の進捗報告と「人生の要件定義書」のコミットメントを発表します。もちろん直属上司、部長等の参加も歓迎します。

個人フォローアップ

初回のキックオフ後に受講者一人ひとりに寄り添った個人フォローアップを行います。この個人フォローアップは、本人の本音を引き出し、「人生の要件定義書」として整理する大切な時間です。
 
個人フォローアップは、個人差がありますが、2時間/回 10時間〜14時間/6ヶ月間が目安です。

個人フォローアップでは、受講者の会社にも伺います。

より早く、具体的な成果を出すためには、集合形式では無く、個人フォローアップが効果的です。集合研修では、質問のタイミングをずらしてしまうと疑問点がそのまま残ってしまいがちです。しかし、個人フォローアップであれば納得できるまで聞くことが出来ます。人は、自分で納得できれば、動き出します。必要に応じて講師が受講者の会社に伺って現場情報を聞きながら具体的なアドバイスができるようにしています。

学んだことは、ドキュメント化(成果物)するように指導しています。

よく「スキル・ノウハウを蓄積する」という言葉を聞きますが、どこに蓄積しているのでしょうか? 頭の中に蓄積したものは、人に見せられません。学んだことをドキュメント化(成果物)にしてこそ、自分の考えを整理できて、人にも見せられ、教えられるものです。
ハイレベルな資格取得の証書より、自分の得意分野のPowerPoint資料を1,000枚持っている方が「おぉ〜、すごいね!」と言われます。


One-UPゼミナールご案内


 

受講者の声


One-UPゼミナールの講師(大島)の研修に対するお客様の声もご覧下さい。

One-UPゼミナール会場ご案内



LinkIcon地図はこちらです。
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町16-2 東事協ビル2F
(最寄り駅:地下鉄日比谷線 小伝馬町徒歩3分)
 
TEL:03-5695-3130(代)
FAX:03-5695-3131